フォローする

熱画像技術とは何ですか?

要するに、熱画像形成は、物体の温度を用いて画像を生成するプロセスである。熱画像装置は、物または人によって放射されて反射される赤外線の量を検出して測定し、温度を視覚的に表示することによって機能します。熱カメラは、可視光の範囲外でこのエネルギーをピックアップし、それを明確に定義された画像として観察者に投影するために、マイクロボロメータとして知られている装置を利用する。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk