フォローする

熱画像対ナイトビジョン

ナイトビジョン装置は、少量の環境光を取り出し、低光度のシナリオでそれらを増幅することによって機能する。熱カメラは、人や物が発する熱量を測定し、そのエネルギーを視覚的に表現することで動作します。どちらも特定の分野で広く使用されていますが、通常は非常に異なるアプリケーションを使用します。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk